2009年05月05日

隠蔽工作を続ける東村山新聞と盗作『最後のパレード』(盗作著者・中村克)

盗作しておいて開き直る中村克の騒動は根強い人気

パクリ本疑惑 最後のパレード


東村山市議には有名な変人がいますし、東村山新聞というキチガイサイトも有名ですね。
東村山市議の朝木直子&矢野ほづみが騒いでいる件
posted by 韓流の輪 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
捏造してもムダです。日本と中国に古い文献は残っています。
これは韓国人特有の歴史の捏造癖ですよ。

韓国人は自分達の歴史がブザマだから全てにわたり歴史を自分達に
有利にする為に作り変えているんです。
これを捏造と言い国を上げて奨励しているのです。
朝鮮人は一千年にわたり中国の属国(奴隷)だったはずですが、、、
歴史的に日本は属国など経験していませんが、、、。
属国になった国が他の国も属国であったと言っているに過ぎないんですよ。
韓国人は漢字までも韓国が起源と発表\して中国ともめていますよ

朝鮮人が捏造したデタラメな文献の三国史記は資料的価値はないそうです
百済人と高句麗人は朝鮮人じゃありませんし
ハングル語など話しませんよ
彼らの歴史は鮮人とは全く無関係で話す言葉も違い朝鮮民族とは別の種族です。
韓国人の祖先は統一新羅のはずです。滅んだしまった国の歴史を自分の国の歴史にしてしまう韓人は姑息ですね
1,000年に渡る属国生活(奴隷)中は朝鮮人は
漢字だけが共通語でハングル語は
結構\最近できた言語(500年ぐらい)でニッポン人が併合してから復活させてあげたのですよ 日本人に感謝して下さい。
Posted by フニャフニャ赤ちゃん at 2009年05月21日 05:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。