2006年06月30日

国内ゲームファンが正した日本ゲームの「朝鮮」国号表記

FIFAにスパムを送った前科のある「韓国人ならでは」の話のようです。


国内ゲームファンが正した日本ゲームの「朝鮮」国号表記

 「国内のゲームファンが、日本のゲームメーカーが誤って表記した『朝鮮』の国号を変えさせた!」

 ビデオゲーム同好会サイト「ルリ・ウェブ(ruliweb.com)」は29日、日本の有名ゲームメーカー「ナムコ」から、同メーカーが今年8月に発売するソニーのPS2用ゲーム「ソウルキャリバー3」に登場する朝鮮(チョソン)時代の武士のキャラクターの国籍を「李朝(Lee Dynasty Korea)」から「朝鮮(Korea)」に変更する約束を取り付けた、と明らかにした。

 「李氏朝鮮」という意味の「李朝」は、日本が植民地時代に朝鮮王朝をさげすむ意味で使った名称だ

 ナムコは昨年10月に、前作となる「ソウルキャリバー2」を発売し、朝鮮を「李朝」と表記、国内ゲーマーの強い反発を受けていた。

 同メーカーは当時、韓国国内での発売分の国号を「朝鮮」と修正したに過ぎず、北米やヨーロッパ、日本向けのソフトは「李朝」という表記をそのまま使用した

 しかし、第3段を発売して以降は、韓国ゲーマーの要求をすべて受け入れ、全世界で発売されるすべてのソフトで国号を「朝鮮」と統一することにしたもの。

 ソニー・コンピュータエンタテインメント・コリア(SCEK)の関係者は「ルリ・ウェブなどを中心に国内ゲーマーが集団で抗議メールを送るなど、波紋が拡大する兆しをみせたため、日本ナムコ側に修正を要請した」と話した。

朝鮮日報

あまりゲームには縁がないので分かりませんが…。

恐らく、このファン・ソンギョンってやつですね。

prof.JPG

こりゃ、コナミも大変だ

ちなみに、李氏朝鮮は蔑む意味ではなく、区別するために便宜的に使用されているようです。宗主国様の中国も然り。

そうそう、コナミと言えば、ウイニング・イレブンについて有名なコピペがありますね。

229 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/04/27(木) 20:18:00 ID:gWYB33kp
特集:韓国 〜異様な民族性はどこまで肥大するのか

4 サッカーゲームの「ウイイレ」開発陣にも圧力
(略)
 開発スタッフのA氏はこう漏らす。
 「おかげさまで世界中で好評を博している“ウイイレ”ですが(最新作は10)、選手個々の能力を、数値で表す部分となる「パラメータ」を決めるのは毎回苦労の連続です。
 該当の選手本人やファンの皆さんにも納得して頂ける数値は、他の選手との兼ね合いも含め気を使う作業ですね。
(略)そのパラメータ実は最新作の10(4月27日発売)で我々は勿論のこと
 ファンの皆さんも不可解というか納得しきれない個所があると思われます。
 ある代表国の選手パラメータですが・・・。(略)大きな声では云えませんがその国からのクレームが凄いんです
 「我々の代表がこんな数値の筈がない!ふざけるな!」「日本と比較してこの程度の筈がない!」 (略)世界中にファンを持つウイイレでこのような苦情を多く見受けるのは、やはりその国のお客様が殆どですね…
 日本や欧州では寧ろ控えめな意見が多く、「数値が高過ぎる」といった意見があるくらいで(笑)。
 正直ウンザリしているので数値は勿論ですが特殊能力などバカバカしいほどにオマケしてあります(苦笑)

朝鮮人のクレーマー体質は仕様です。悪しからず。

圧力団体の民潭犯罪組織の総連を始め、朝鮮人と関わることは不幸の始まりでしかないですね。



次は、



Soulcalibur



のスペルは日帝による歴史歪曲なので、



Seoulcalibur



に直すことを要求するニダ


banner.gif
クリックして韓流を広めるニダ nida_09.gif


nida_06.gif Amazon売れ筋商品ランキング


参考になったサイト

ウイイレ10 その2 【韓国人選手の能力が異常に高すぎる件について】

<丶`∀´> ウリナラの誇るパクリゲームの数々を紹介するニダ厳選!韓国情報
posted by 韓流の輪 | Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
華のブログ読んでくれると嬉しいです。
Posted by hana at 2006年06月30日 10:26
いや、「ソウルキャリバー」はコナミじゃなくてナムコのゲームなんですが……すいません、ゲーマーなもんで気になりました^^;

しかし……「ソウルキャリバー2」ってことは、結構昔のお話ではないでしょうかね2003年くらいだったかな?
まだ韓国人がどーゆー民族なのかあまり知れ渡ってないころですね。

その後ソウルシリーズは3も出ましたがそれほど売れず。やっぱりナムコの格闘ゲームは「鉄拳」の方が主流でしょうか。
Posted by 26thmoon at 2006年07月01日 07:10
>>26thmoonさん
ご指摘ありがとうございます^^

よくよく記事を見てみると、2005年の記事でした…。6/29の記事だったので、2006年だと思ってましたよ^^;
ナムコとコナミも間違えて、お恥ずかしい限りです。

<丶`∀´> < 26thmoonさんに謝罪と賠償を求めます
Posted by 韓流の輪 at 2006年07月01日 12:51
タイトルに釣られて読んじゃいました!またきますねー♪
Posted by えみり at 2006年07月02日 14:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。