2009年03月30日

中国の核はきれいな核のため虐殺してても日本の市民団体は黙殺します☆


自衛隊に罵声を浴びせていた市民団体というのも、北朝鮮に文句を言ったり、中国の核実験はに抗議するのは業務外のようで・・・

中国で天災(人災でも)が起こったときも、「日本が悪い!」と言うのが日本の市民団体の正常運転なので悪しからず。

亡命医師が暴く中国の“恥部”、ウイグル「核汚染」…「宇宙砂」や「神」の目撃談、安全対策なしの「蛮行」(東京新聞・特報)

 中国が新疆ウイグル自治区で40回以上行った核実験による放射線災害の実態が少しずつ明らかになりつつある。このほど来日した
同自治区出身の外科医、アニワル・トフティ氏(45)が本紙の取材に応じ、核実験場近くの村では「生まれてくる多くの子どもが先天性の
障害を持ち、貧困で治療も受けられない状態にある」と証言した。

 がん専門の外科医として同自治区の区都ウルムチの病院に勤務していたトフティ氏が、重要な事実に気付いたのは1994年のことだった。

 ウイグル人のがん発生率が、中国本土に住む漢民族に比べ35%も高いという数字だ。入院患者を調べたところ、同自治区に30年以上
住んでいる漢民族は、ウイグル人同様の高いがん発生率を示したという。

 その後2年間、トフティ氏は個人的に調査を続け、ウイグル人が白血病や悪性リンパ腫、肺がんにかかる率が、中国本土に比べ軒並み
高いことを突き止め、「核実験の放射線と関連がある」と確信した。

 あるとき、調査に気付いた漢民族の同僚医師から「命が惜しければ調査は辞めた方がいい」と忠告され、資料を破棄するふりをしたという。

 核実験災害の実態が徐々にわかるにつれ、トフティ氏の頭の中で、さまざまな記憶が核実験と結び付いてきた。

 ウルムチの小学校で4年生だった73年、3日連続で空から砂が降り続いたことがあった。先生が「宇宙から来た砂です」というのを不思議な
思いで聞きながら、空を見上げていた。

 93年には、地元の新彊東部ハミで出会った羊飼いの老人に「私は神を見たことがある」と聞かされた。ある日、空が「太陽よりも明るく輝き、
同時に地震が起こった」のを、老人は神と思い、すぐに祈りをささげたという。翌日現れた人民解放軍の兵士は、老人が飼っていた100頭以上
の羊をすべて買い取っていった。老人はそれから2年後に亡くなった。

 「宇宙からの砂」といい、「神を見た」というロマンチックな話の謎はようやく解けた。

 中国は73年6月、2・5メガトン級(広島原爆の150倍)の核実験を行ったと推定されている。今、トフティ氏は自分が見た「宇宙からの砂」の
正体は、風に運ばれてきた「核の砂」だったと考えている。「老人が見た『神』は核実験の閃光に違いない。軍が羊を買って行ったのは、
放射能が与える影響を調べるためだろう」
(中略)
 ドキュメンタリー番組の制作にかかわり、中国の“恥部”を暴いたことで英国亡命を余儀なくされたトフティ氏は、怒りを込めながら最後に
こう言った。

 「少数民族のウイグル人は、中国政府から人間扱いされていない。彼らはウイグル人を核実験のモルモットとして使うことしか考えて
いないのか」

■被爆国「日本唯一ではない」

 中国の核実験によって引き起こされた核汚染や住民への被害はどのようなものだったか。中国政府は核実験データはもちろん、実験を
行った事実すら公表していないため、全容は不明だ。

 隣国カザフスタンで入手したデータを基に、中国の核実験災害を初めて科学的に推定した札幌医科大学の高田順教授(放射線防護学)
によると、中国が新彊ウイグル自治区で行った核実験は、1964年から96年まで、延べ46回に及び、総爆発出力は20メガトン(広島原爆の
1250倍)。死者19万人以上、129万人以上の被爆者に奇形や白血病、がんなどが多発したと推定されるという。

 同教授によると、旧ソ連でも核実験の際は、日本の四国ほどの広さの実験場の周囲に鉄線を張って立ち入り禁止にしたという。
「中国ではこうした安全対策がとられた様子はない。『安全なくして実験なし』は科学者の常識だが、中国の核実験は実験とすら呼べない
『核の蛮行』だ」と言い切る。
(中略)
 「中国の核実験は、核が平和時に使われた最悪のケース」と高田教授。

 「日本は最初に核攻撃を受けた国だが、決して唯一の被爆国ではない。中国が起こした核実験災害について情報を発信し、被害者を
支援していくのが、同じく核の被害を受けた日本の役割だ」

ソース(東京新聞 3/28 こちら特報部)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238341150/

posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月24日

日本が勝った場合、韓国が勝った場合


現実にそうなってるしね。

579 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2009/03/24(火) 16:14:32 ID:QgBHe1HB
■普通の国際大会のスポーツで日本が勝った場合

「日本よくやった!」
「相手もよくやったよ」
「そうだな、あの○○国の実力は侮れないからな」
「日本おめでとう!○○国もいい戦いだったぞ!」

■日本が負けた場合

「残念!だけど日本はここまでよくやったよ!」
「日本が弱いんじゃない。相手の○○国が強かっただけだ。」
「負けた後に言い訳はみっともない。ここは素直に両国の検討を称えよう」
「○○国おめでとう!日本の分まで頑張れ!」
「お疲れさん日本!次回はもっと頑張れ!」

■日本が韓国に勝った場合

「実質の勝者は韓国ニダ!」
「あれで日本が勝ったなどとは誰も思ってない!」
「また日本は審判買収ニカ!?」
「独島は韓国領土!」

■韓国が日本に買った場合

「嫌韓厨涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
「ネトウヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
「百回やっても韓国が勝つニダ!」
「独島は韓国領土!」
posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月23日

日本のイメージを落としてまで、なぜ遠洋捕鯨にこだわるのか(毎日変態新聞)


また毎日変態新聞の変態記者が変態記事を書いてるぅ >_<

日本のイメージを落としてまで、なぜ遠洋捕鯨にこだわるのか(毎日変態新聞)

「僕たちが見てないと、日本人が来て食べちゃうからね」。
数年前、メキシコで鯨を保護する男性がそんな冗談で人を笑わせていた。
調査捕鯨への反感は米英豪に限らず、中南米でも根深い。陰でずるい事をしていると思われているふうだ。

鯨といえば、60年代、薄暗い魚屋にあった毒々しい色の切り身を思い出す。
子供の味覚だが「甘い」という第一印象だった。給食や缶詰でも食べたが、さほど思い入れはない。

先の国際捕鯨委員会(IWC)の会合でローマに来た日本の代表団は14人と参加国では最大規模だ。
今後5年、日本は南極海でのミンククジラの調査捕獲を段階的に減らす一方、
日本沿岸の捕鯨を再開するといった案を議長が示した。だが、全廃を求める米英豪など反対派も日本も譲らず、
進展はなかった。

日本のイメージを落としてまで、なぜ遠洋捕鯨にこだわるのか。代表団は会見でこんな順序で答えた。「
産業の保護」「一度引けば今度はマグロが狙われる」「豪州人はカンガルーを食べるが、日本人は何も言わない」
「牛を食べないインド人は他国の人に食べるなとは言わない」「鯨は多種で、数が回復しているものも多い」

逐一反論されそうな言い分だが「続けたい」という懸命さは伝わる。
代表団は今回、邦人向けの会見しか開かなかった。
「(反捕鯨宣伝に)うまくやられている」と嘆くのに、外国メディアには訴えなかった。
NGOの会見傍聴も断っていた。
「いろいろ言っても伝わらなくて」とこぼすが、反対派と本音で論じる場面をもっと世界に見せた方がいいのでは? 
こそこそとした印象を消すためにも。





毎日新聞(毎日変態新聞)

毎日新聞(毎日変態新聞)

毎日新聞(毎日変態新聞)
posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月18日

小沢一郎に不利だけど、時効だから報道したんですね(毎日新聞)

【政治】小沢氏団体、上限超えるパーティー券購入要請 ゼネコン東北支店に
1 :出世ウホφ ★:2009/03/18(水) 02:59:25 ID:???0
小沢一郎民主党代表の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏側が大手ゼネコンの東北支店に対し、20万円以上のパーティー券購入を要請していたことがゼネコン関係者への取材で分かった。同法は、20万円を超すパーティー券を購入した企業・団体・個人の名前を政治資金収支報告書に記載すると定めているため、ゼネコン側は社名が表面化しないよう、超過分を下請け業者に買い取ってもらっていたという。

東京地検特捜部は、小沢氏側が下請け業者に購入を割り当てることを知りながら大手ゼネコンにパーティー券購入を要請していた可能性があるとみて、複数のゼネコンの担当者から聴取を始めた模様だ。

ゼネコン関係者によると、93〜94年のゼネコン汚職を契機として、多くのゼネコンは政治資金パーティー券の購入額に会社全体としての総枠を設定。規正法が94年に改正され、一つのパーティーで社名を記載する基準が100万円から20万円に引き下げられたため、複数の会社は上限を20万円にしたという。

このため、小沢氏側の要請が上限を上回った場合、ゼネコンが下請け業者に協力を求めるケースが少なくなかったという。

3月18日2時30分配信 毎日新聞
posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月17日

迂回献金ズブズブだけど開き直ってみた小沢一郎先生(まだ北朝鮮マネーがあるもんね)

大麻の種を持っていた中毒者が「観賞用に買った。疑われるなら、もう捨てる」と言っているように聞こえる。

「企業献金を禁止することにするから、さぁ解散して選挙しよう」とでも言いたいんだろうなぁ〜

【小沢氏会見詳報】(3)「企業献金、団体献金は全面的に禁止するということだ」

 −−事実関係の確認になるが、代表自身が現在までに東京地検特捜部の事情聴取を受けていることはないか。また大久保容疑者を除いて、事務所の他の秘書らが聴取を受けていることはないか。またテーマは変わるが、今日、代表は党本部で台湾民進党の蔡英文党首と会っていたようだが、事実関係とどのような話をしたかを説明いただきたい
 「あのー、私はときどきそういう質問に出くわしますが、いまだ地検から何の連絡も受けておりません。また、うちの秘書といいますか、うちではもう皆さんもご存じの通り、俗に政界では金庫番、金庫番という言い方がありますけれども、うちの事務所では金庫番といわれるような存在はまったくありません。みんなそれぞれが、そのときどきの先輩から後輩へ、あるいは、向き不向きもありますけれども、それぞれが順番に代わって経理を行っているということでございます。ですからその経理のことについてのお尋ねについてはあるかと思いますけれども、それ以上のものではないと思います」
 −−台湾の件
 「あ、台湾。はい、台湾の民進党の党首とお会いたしました。本当に、久しぶりの、台湾の方とは、政界の関係の人と会うのは久しぶりでございましたので、そういう意味で、特に皆さんが知りたいような政治話をしたわけではありません。お互いに、その境遇ちゅうかな、立場ちゅうかな、それが非常に似てますねと、民進党と民主党と。ただ私が言ったのは、台湾の方が日本より一歩先んじて民主主義が進んでいる。あの国民党の半世紀にわたる独裁から、選挙による総統選出ということになっていると。これは台湾の皆さんが、本当に政権交代という民主主義の姿を体験したわけだから、私はそういう意味において、わが国においても、日本国民も、一度この政権交代を体験しさえすれば、みんな私はあの、優秀な国民だと思ってますので、実体験さえすれば、ああこういうことが民主主義なのかということをすぐ理解することができますので、とにかく一度、本格的な政権交代。私も15、6年前のときに、これでできたと一瞬思ったんですけれども、短期間で終わってしまいました。今度こそはいわゆる二大政党的な選挙の中で、政権を代える、それによって本当の、民主主義と国民側に立った政治を実現すると。そういうようなことで話をしました」



「小沢一郎の“隠し資産”は10億円を越える」政治資金を資産形成に悪用!

小沢一郎
posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月15日

小沢献金疑惑事件から逃げ回る民主党  〜おとなしい民主党のおかげで国会審議はスムースに〜

これが普通の感覚だよなぁ・・・

小沢献金疑惑事件から逃げ回る民主党  〜おとなしい民主党のおかげで国会審議はスムースに〜

国民が苦境に立たされている日本経済よりも、首相に漢字テストをフリップまで作って遊んでる民主党の次に期待!


posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月14日

子供を使った手口で名を馳せた松本剛一さんは何をしているのだろう・・・


自衛隊がソマリアに派遣されることになって、子供を利用して自分の欲望を満たそうとしたプロ市民の北巣本保育園理事・松本剛一氏さんが元気にしているか気になりました。

大阪府が保育園の畑を行政代執行でプロ市民の無茶

サヨクの古臭い手口

子供をダシにするプロ市民

たまには彼のことを思い出してあげましょう。

次は女・子供・障害者でも利用して「九条の会」の工作活動でもするのかなぁ。期待してます。




posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月10日

迂回献金の説明責任より選挙が大事な小沢一郎先生は素敵です

民主党の独裁者よ、民主主義をなめるな!
2009年3月5日 諸君!
 小沢一郎がどれほど偉大な独裁者か知らないが、この民主主義の国で、あまり民主主義をナメないでもらいたい。
 
 麻生太郎首相が国会の冒頭に施政方針演説を行った。翌日にはその演説を承(う)けて各党が代表質問をした。質問といっても短いQ&Aではない。野党はそれぞれに自党が正しいと信じる政治や行政、外交のあり方を各党の党首が立って開陳し、以後の国会でその基本方針に従って討論し、議論の中からこの一年間の国の進む道を決める。
 
 日本国憲法の第四十一条に「国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である」とある。国会議員にとって、国会での演説や代表質問は重い意味を持っている。野党代表であり次期首相として麻生以上に人気のある小沢が代表質問で何を言うかと待っていたら、小沢ではなく幹事長・鳩山由紀夫が登壇し、政府への質問というより日本政府をコキ下ろした。
 
 驚いて「小沢はまた病気か」と問うと、傍らの人が病気ではない、こんな場所で演説しても一票にもならないから選挙区を行脚しているのだと教えてくれた。小沢は国権の最高機関をナメているのか。
 
 NHKラジオは日常の番組を止め、代表質問を延々と聞かせている。鳩山の演説は、質問というより麻生を面罵する演説である。麻生は国民の審判から逃げまくっていると言う。つまり早く解散せよと迫る。なるほど飼い主の不在なときほど犬はキャンキャン吠えるものだと思い、可笑しかった。
 
 続いて立ったのは田中眞紀子で、これにも驚いた。まだ民主党に入っていない、無所属の議員である。そういう人に、民主党が政権を取ったときの外交を喋らせる。
 
 眞紀子の演説は鋭かった。だが北朝鮮の拉致被害者を取り戻すため現政権は何ら有効な手を打っていないと言うに及んで、ついラジオに向かって反問した。
 
「金正男が偽造旅券で成田に来たとき、一刻も早う送り返せと地団太踏んで駄々をこねた外務大臣はアンタやないか。なにゆーとんねん」
 
 代表質問を欠席した日の二日後、小沢は全国郵便局長会(全特)の会合に初出席したと報じられた。次の総選挙で政権を取ったら直ちに郵政民営化の見直しに着手すると約束したという。同じ日のうちに彼は岩手入りした。病気ではないらしい。だが民営化見直しの計画があるなら、なぜそれを議政壇上で言わないのだろう。
 
 民主党幹部の発言は、ますます先鋭化し刺激的になりつつある。小沢は「現政権は国民に不要だ」と極言した。前原誠司は「首相はやるやる詐欺だ」と言って衆院予算委は一時紛糾した。鳩山は「いまの生活危機は麻生内閣による人災だ」と言った。誰が見ても、麻生は世界同時不況の元凶ではない。他の主要国は、おおむね日本より失業率が高い。
 
 要するに小沢は、手下を総動員して麻生に悪罵の限りを浴びせ、挑発に堪りかねた麻生がバカヤローと一喝する瞬間を待っているのだろう。麻生の祖父・吉田茂はまさにその禁句を口走ってしまい、おかげで国会はバカヤロー解散(昭和二十八年三月)・総選挙になったものだった。



小沢一郎の頭の中・・・・

中国>北朝鮮>韓国>日本

選挙>国会

献金>政治倫理


見た目だけじゃなくて、頭の中も犯罪者に成り下がったのは興味深い


posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月05日

小沢一郎の正体ですって

国民が知らない反日の実態

小沢一郎の正体

364 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/01/12(月) 00:35:40 ID:/6bH0rJS0
15・6年前、西松建設と野中広務が金丸金脈で北朝鮮のインフラの整備に1兆円との試算をしていた椿事件に先立つこと1年ほど前ね
その後、ゼネコン大手による突然の訪朝団とかやらかすわけだが、その中心だったのも西松
西松建設へのガサ入れってのはつまり、北朝鮮西松ルートの捜査ってことだよ。
安部〜麻生がやってるのはそういうこと
そうなるとマスゴミの中人が中々解散しない麻生総理を「テロリスト」呼ばわりするのも、違う趣を持って聞こえてくる。
たかが解散時期を探ってるぐらいで何をそこまで?って違和感覚えなかった?

379 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/01/12(月) 02:20:22 ID:/6bH0rJS0
西松建設の杉本三吾元社長の娘、玲子嬢は、金丸信・元自民党副総裁の息子・信吾氏(境川社長)に嫁いでいる。
その信吾の兄・康信氏(テレビ山梨社長)の妻・一子さんは竹下元首相の長女である。
さらに元首相の三女、公子さんは竹中工務店の竹中宏平元社長の二男、祐二氏(竹中不動産常務)の夫人でもあった。
その公子夫人の叔父・竹下亘氏(竹下元首相の弟)の妻・雅子さんは、
福田組の福田正会長の二女であり、長女・和子さんが小沢一郎氏の夫人となっている。



日本の国益よりも、自分と(他国の)国民の利益を優先させるような政治家なんですね。


韓流はフィリピンで流行っているようなので嬉しい限りです。

平和です。


posted by 韓流の輪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年10月06日

韓国と北朝鮮


なんとなくリンクしてみる。

The Korean Peninsula - 韓国と北朝鮮 -
posted by 韓流の輪 | Comment(4) | TrackBack(6) | ニュース

2006年08月20日

誤算

日本語のBlogやサイトでは、英語版のGoogleには大きな影響を与えられないようですね。恐らく、<html lang="<strong>Ja</strong>">になっているサイトではダメなんでしょう。

Google日本語版

Google English

当然と言えば当然なのかも知れませんが、同じDokdoやKumdoでも検索結果が異なっています。

と言うわけで、海外のWeblogサービスを利用して喧伝することにしました。いやはや、もう何個目だろうと思うくらいもっているわけですが…。


全く関係ありませんが、8.15は仕事に行く前に靖国神社へ参拝してきました。小泉さんと同時刻だったようです。

不思議なほど晴れ晴れとした気分になれましたよ。私のように一人で来て参拝し、足早に去っていく人も多かったように思います。

ちなみに、昨日も参拝して来ました。

初詣と終戦の日は参拝を恒例にしようと思います。
posted by 韓流の輪 | Comment(7) | TrackBack(3) | ニュース

2006年07月30日

無意味なプロパガンダブログを作ってみた

内容は読み物ではなくて、DokdoやKumdoなどの語句検索の結果で、日本の主張が検索上位にすることを目的にしています。

ブログの特性を生かして、トラックバックによりページのランクを少しでも上げていければ、少しずつでも効果が出てくるはず。経験上、GoogleよりYahoo!にはアルゴリズムのせいか効果絶大です。

もう一つくらい、全てfont size="10"でリンクするだけのブログがあってもいいかなぁ。

というわけで、こっちからも大きくリンクしてみるテスト。

The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea
posted by 韓流の輪 | Comment(5) | TrackBack(3) | ニュース

2006年07月25日

昭和天皇のメモに対する反応

memo.jpg


いや、別にメモが云々というエントリではないんですが、単なる雑感として…。

続きを読んであげる
posted by 韓流の輪 | Comment(10) | TrackBack(5) | ニュース

2006年07月19日

笑韓は卒業です

転職することになりました。現実の話です。

今のように時間を作ることができなくなるので、これからは不定期にも更新するかは分かりません。

嫌韓や笑韓のブログは沢山ありますし、私の駄文が無くなっても困る人はいないと分かっているのが、少し悲しくもありますが…。

最近では、ネタ探しより、Wikipedia 英語版で韓国人の相手をしている時間の方が長くなっていました。どこでも扱うネタを扱っていたら、存在している意味もないですよね。

短い間でしたが多くの訪問者の方々に応援していただき、ランキングでも週間IN 11,000pt以上も獲得できるようになりました。また、ランキング上位になったことで、訪問者数も非常に多くなりました。

本当にありがとうございました。


実は以前から、「ブログで韓国を笑っているだけでは全く意味が無い」と感じていました。今後は、無意味に笑っているだけではなく、Wikipedia 英語版などで中韓の嘘が世界に広まらないようにすることに時間を使います。

また、ブログのページを利用して、検索エンジンで日本の主張が上位になるようにリンクを作りたいと考えています。Dokdo, Kumdoなどは有力ブログが対応しているようで、かなり成果が出ているようですね。目標は、サイバー独島が一ページ目から消えることです。

と言っても、別に嫌韓を生き甲斐にしているわけではありません。韓国より日本のことが好きなだけです。

それでは、また縁がありましたらWikipedia 英語版で会いましょう。ソックパペットでも作って参加していただけたら幸いです。


関連エントリ

Wikipediaでも日本人が歴史歪曲><


朝鮮人のWikipedia(ウィキペディア)捏造に対抗せよ 11(2ちゃんねる)

Wikipedia English続きを読んであげる
posted by 韓流の輪 | Comment(44) | TrackBack(1) | ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。